ページを選択

ザックリつくろう!米粉スコーン

ザックリつくろう!米粉スコーン

 

その昔、

スコットランドで生まれたスコーン

名前の由来は、

代々スコットランド王の王冠を授ける儀式に

使用されていた椅子の土台の石が

「The Stone of Scone」または

「The Stone of Destiny(運命の石)」

と呼ばれたことから始まったそうです

そんな神聖な由来のスコーンですから

ナイフを入れずに手で割って

食べるのがマナーとされているんだとか

米粉スコーンで

ほっこりTea Timeいかがです?

ーーー 材料 ーーーーーーーーーー
6個分

お結び88の米粉 200g

砂糖 60g

ベーキングパウダー 小さじ2

バター 50g

卵 1個

牛(豆)乳 50cc〜

卵黄 適量

ーーー つくり方 ーーーーーーーーーー

① 米粉、砂糖、ベーキングパウダーのボウルに細かくしたバターを入れ、ドレッジで混ぜる

② 粉類とバターがざっくり混ざったら卵を入れる

③ 牛(豆)乳は様子を見ながら入れ生地をまとめる

④ 生地をお好みの形に切って形を整え表面に卵黄を塗って200℃で20分焼く(ご自宅のオーブンによって調整して下さい)

12当分すると小さな子どもたちの手にはぴったりサイズ!